FC2ブログ
 
■プロフィール

Korva

Author:Korva

コルバのブログへようこそ♪
"Korva"とはフィンランド語で「耳」という意味。なぜかスピーカーのことを考えてると幸せ。よい音とは何か、そして理想のスピーカーとは何かを日々考え追求しています。

ホームページは → こちら

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Monolith-E08 マイナーチェンジ そして 完成
Monolith-E08 を マイナーチェンジしました。

monolith-e08_20181012


既に設計は出来上がっていたのですが、
心がグッタリしていて、なかなか製作に取り掛かれませんでした。

少し前に、台湾の方から、あるリクエストのメールをいただき、
疲労と多忙さから、残念ながらお断りさせていただいたのですが、
Korva のスピーカーを褒めていただいたので、
少しやる気が湧いてきて、やっと組み立てることができました(笑)
お互いに敬意を持って接することができる国の方とのやり取りは、
楽しいものですね。

実は、妻の入院中に、
「パラレル・バスレフの実験から得られた知見を、Dual BLH にも応用できるのではないか」
という考えが湧き上がってきて、
既に完成していた Monolith-E08 をいじって実験してみたところ、
音質的にもバランス的にも、かなりの改善が見られました。
そして、その結果を設計に取り入れたのが、
今回 製作した Monolith-E08 です。

前回の Monolith-E08 は、少し先入観に囚われた設計だったためか、
癖は少ないのですが、しばらく使っているうちに、
低音の硬さと力感が少し足りないような印象を受けるようになりました。
しかし、今回の設計の変更により、
前回の Monolith-E08 で感じていた欠点が、全て解消されました。
予想以上の結果でした。

経験と勘により、当りを付けるような設計も、なかなか有効だと思いますが、
やはり原理的なことを発見し理解しなければ、
ブレイク・スルーは、なかなか起こらないのかもしれません。
考えてみれば当たり前のことであっても、
仮説→実験→検証 を通して、結果を確認するまでは、
人の意識は、やはり先入観に囚われてしまうようです。

今回マイナー・チェンジした Monolith-E08 の再生音は、鮮明かつ重厚です。
8cmフルレンジ・システムで重厚なんて言うと笑われそうですが、
この Monolith-E08 の低域の厚みと伸びは、8cmフルレンジとは思えません。
低域の質感は、硬く、エッジが立っていますし、力感が漲っています。
低域の音階も明確で、欠点を感じません。
8cmフルレンジで、フルオーケストラを楽しく聴くことができますし、
音楽を聴くことが楽しいシステムです。

久々に満足感のある作品を創ることができました。
エージングで、さらに音がこなれてくるのが楽しみです。


今年のヘブンリー・ブルーです。

heavenlyblue_20181012


二階のベランダまで登ってきました。
良い色ですね・・・
寒くなってきましたが、まだまだ元気に咲いています^^

関連記事
  • Monolith-E08
スポンサーサイト


Monolith-E08 | 13:52:05 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
Korvaさんお帰りなさーい。ずっとお待ちしてましたー\(^o^)/

新作のスピーカーの完成おめでとうございます\(^o^)/
今年も朝顔咲いてよかったですね。
天国の青というだけあってキレイな青い朝顔ですね。
2018-10-12 金 17:15:19 | URL | ponch [編集]
ponchさん、お久しぶりです^^

色々と作りたいものが多いのですが、
エネルギーが枯渇したような感じで
なかなか取り掛かれなかったのですが、
やっとやる気が出てまいりました。

ヘブンリーブルーは、一番好きな朝顔です。
綺麗な色ですよね。

そう言えば、ponchさんから頂いた絵を
印刷して飾ろうとしたら、
プリンターが不調で上手く行きませんでした。
しかし、近所のスーパーのコピー機に、
USBメモリなどに入っている画像を
印刷する機能もあるようなので、
そちらで印刷してみようと思っています。
2018-10-13 土 11:20:38 | URL | Korva [編集]
このスピーカーがアップグレードしたのですね!
文章からお疲れのご様子が伝わって来る一方で、
この記事にはとても力強さを感じました。

手を加えてもっと良い音を追求しようという感情が
今回の優れた出来の中心にあるように感じられました。

先入観を取り払うということは、心の状態をゼロポイントに保つ、
ということ同じではないかと思いました。
そのような状態に立とうという意識は
そのような状態に実際に立つことを助けてくれて、
3次元の現実で優れた何かを物質化するのを可能にする...
最近そんなことを思ったりしています。

Korvaさんのこの颯爽としたスピーカーが
今回マイナーチェンジされたお話を伺い、
そういうことなら必然の結果なのだろうな、
感動的な音を届けてくれないわけがないな、と思いました。

朝顔がとても美しいですね!名前と姿がピッタリです!!
2018-10-18 木 09:16:23 | URL | HeartLiberty [編集]
HeartLiberty さん、お久しぶりです^^

お陰さまで、何とか良いものを作ることができたと思っています。
スピーカーもそうですが、
この三次元の世界の面白いところは、泣こうが叫ぼうが、
原理的、論理的、物理的、心理的・・・等等、
あらゆる観点から正しいものしか、
永続的な状態では実現しないという特性だと思います。
ファンタジーの世界など、想像の世界では、
何も正しくなくても実現可能ですが・・・
そういう3次元世界の特性が、
魂が成長しようとするときの重要なツールになるのだろうと思います。
心のゼロポイントというのは大切なことだと思うのですが、
何か先入観を持っている状態で、特に善悪などに関することは、
あらかじめこれが先入観だと判るのかどうかは疑問です。
先入観に反することを事実として確認してから、
あぁ、これは先入観だったのかと判るように感じます。

ヘブンリーブルーは結構寒さにも強いですし、
普通の朝顔と違って、日中ずっと咲いていて、
目を楽しませてくれますよ^^
2018-10-19 金 15:41:25 | URL | Korva [編集]
こんにちは^^
私は、スピーカーのことも
音の良さのこともよく
わかりませんので、
ただただ、すごいなぁと
思いながら読ませていただきました。
もう、これは、プロの仕事ですね!

ヘブンリー・ブルー
とってもきれいですね(^^)

2018-11-04 日 14:32:52 | URL | 坊主おじさん [編集]
坊主おじさん、コメントありがとうございます^^

ご興味の無い記事は、
スルーしていただいて結構ですよ^^
でも、お褒めいただき、ありがとうございます。

ヘブンリーブルーは、お薦めな朝顔です。
もう11月ですが、まだ元気に咲いています。
2018-11-04 日 14:49:52 | URL | Korva [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。