■プロフィール

Korva

Author:Korva

コルバのブログへようこそ♪
"Korva"とはフィンランド語で「耳」という意味。なぜかスピーカーのことを考えてると幸せ。よい音とは何か、そして理想のスピーカーとは何かを日々考え追求しています。

ホームページは → こちら

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

偕楽園公園のネモフィラ
今、偕楽園公園でネモフィラが見頃なようです。

nemophila1


ネモフィラの花は綺麗な空色で、
空の欠片を地面に撒いたように見える可愛い花です。
爽やかでありながら、神秘的な色なので、
じっと見ていると、吸い込まれそうな感覚になります。

nemophila2


上の画像は、菜の花が咲いてた頃のものですが、
ネモフィラの青と菜の花の黄色が同時に見られる期間は限られていて、
今はもうほとんど、菜の花は散っています。

nemophila3


上の画像は、ネットで拾ってきた、ひたちなか海浜公園のネモフィラですが、
最近は、この公園のネモフィラが、少し有名になってるみたいです。

ところで、HPのタイトルのblue drop というのは、
元々は、Korvaの使っていたメールアドレスなのですが、
このメールアドレスに決めたときは、
ネモフィラの花の色ことが、少し念頭にありました。

かなり昔になりますが、
ジブリ映画の「耳をすませば」を観ながら、なんとなく決めたメールアドレスです。
主人公の「雫」という名前が印象的だったので、
好きなネモフィラの色と組み合わせて・・・という感じで、
まぁ、適当なんですけどね・・・・
ちなみに、この映画は、ジブリ映画の中では一番 好きな作品です。

blue dropというのは、
オーディオサイトのタイトルとしては意味不明なネーミングですが、
他に適当な名前を思いつかなかったので、
流用して今に至りますが、とりあえずは、気に入っております。
関連記事
スポンサーサイト


自然 | 17:04:20 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
Korva さん、こんにちは^^
偕楽園公園も、ひたちなか海浜公園も、ネモフィラの群生が見事ですね。
ネモフィラは、お花の真ん中が白くて、形も可愛らしいですよね。
私も心惹かれて、苗を買ったことがあります。

あまり関係ないかもしれませんが、ローズマリーがラテン語で「海の雫」という意味だったのを思い出しました。
お花と「雫」って、意外と結び付くイメージなのかもしれませんね。
2015-05-11 月 17:49:29 | URL | Ariane [編集]
Arianeさん、コメントありがとうございます^^

ネモフィラは、花の中心が白くなっているのが、
小さい空の中に浮かんだ雲のように見えて、
より爽やかな印象ですよね。

ローズマリーのラテン語名が「海の雫」というのは初耳です。
ローズマリーと海には何の関係があるのでしょうね?うーむ・・・

雫といえば、スノードロップを思い浮かべますが、
これは、人に贈るのは絶対禁止の、
怖い意味があるようですね^^;
2015-05-12 火 08:52:37 | URL | Korva [編集]
Korvaさん、こんにちは(^-^)

ネモフィラってキレイな花ですね。自分は青い花が大好きなもので、青い花がいっぱいあるだけで幸せな気分になってしまいます。

スノードロップって白くて可愛い花だと思ったんですが、怖い意味が気になります。
2015-09-22 火 11:52:31 | URL | ponch [編集]
ponchさん、コメントありがとうございます^^

ponchさんも、青い花がお好きなのですね。
青い花は、爽やかさや透明感があっていいですよね。

スノードロップには、
「あなたの死を望みます」
という花言葉があるのです ^^;
2015-09-22 火 14:24:05 | URL | korva [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ