■プロフィール

Korva

Author:Korva

コルバのブログへようこそ♪
"Korva"とはフィンランド語で「耳」という意味。なぜかスピーカーのことを考えてると幸せ。よい音とは何か、そして理想のスピーカーとは何かを日々考え追求しています。

ホームページは → こちら

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2015年の桜と巾着草
先日(4月4日)、パートナーと近くの偕楽園公園にお花見に行きました。

20150412a


この日は、天気が思わしくなく、残念ながら花見日和とはいえませんでしたが、桜は綺麗でした。

空が青ければ、もっと桜の花が綺麗に見えると思いますが、
曇り空なのでコントラストが悪く、あまり華やかに見えませんね・・・

20150412b


まだ満開までは1、2日早く、7、8分咲きといった感じでしょうか。

20150412c


この桜の木の下にあるベンチに座って、弁当をいただきました。

20150412d


しかし、この日は真冬の気温で、しかも曇天で日差しもなかったので非常に寒く、
ゆっくりとくつろぎながら、桜や弁当を楽しむことはできませんでした。

せっかくの弁当も、寒風に震えながら、掻きこむ感じで、早々に済ませてしまったので、
Korvaもパートナーも、胃が痛くなってしまいました・・・

そういえば、一昨年のお花見も、こんな感じだったと思いますが、
春先は気温の変化が激しいので、こういうことはよくありますね。

・・・

先日、近所にあるスーパーの店先で、
巾着草(カルセオラリア)を見かけたので、買ってみました。

20150412e


模様はちょっと悪趣味な感じがしますが、花弁が袋状になった面白い花です。

Korvaの通っていた幼稚園と小学校の教室の窓辺に、
この花が飾ってあったのを、今も覚えています。

最近、昔のことを思い出すことが多く、なんだか懐かしくなって、
自分でも育ててみたくなったのです。
関連記事
スポンサーサイト


お散歩 | 13:50:47 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
Korva さん、こんにちは^^
今年は桜が開花してから、やたらと強風だったり、雨だったり、寒かったり・・・と、お天気に恵まれず、ちょっと残念でしたね。
それでも、お写真からは、桜の見事な様子が伝わってきます。
花冷えという言葉があるくらいですから、今頃は結構寒かったりするものなのでしょうけれど、それにしても、いつまでも寒いですね。

巾着草(カルセオラリア)というお花、面白い形ですね。
幼稚園にあったのも覚えていらっしゃるというのは、Korva さんにとって印象的なお花だったのでしょうね。

昔の事を思い出す時期というのが、あるのでしょうか・・。
私は去年とか、一昨年くらいに、よくありました。
私の場合は、ちょうど人生の節目にあたってもいたような気がします。
2015-04-15 水 12:58:42 | URL | Ariane [編集]
Arianeさん、コメントありがとうございます^^

今はソメイヨシノは大体散って、白いオオシマザクラが見ごろなようです。
歩いていると、水仙の花も綺麗ですし、モクレンの花も咲いてきて、
一気に春めいてきましたね。

もともと、袋状になっている花が好きなようで、
ランのパフィオなども好きです。
パフィオは寒さに弱い物が多いので、育てるのは躊躇しますが、
タイワンクマガイソウなどは、露地植えでも育てられるそうなので、
少し興味があります。

幼稚園の頃は、まだのびのびと生活していたので、
その頃の記憶は比較的鮮明に残っています。
カルセオラリアの花に水を入れて遊んだりしていたのを憶えています。
そのときのカルセオラリアも、黄色に斑点の入ったものでした。

私も、去年は体調が悪かったせいか、昔の事をよく思い出していました。
そういえば、あの時あの人が、こんなことを言ってくれたんだっけ、
何で今まで忘れていたのかなぁとか、
なにか記憶に対するフィルターが少し取り除かれたようで、
重要なことをいくつか思い出しました。
現実認識に対するフィルターもありますが、
記憶に対するフィルターもあるようで、
そういう大切なことが、
自分の意識の中で無かったことになっていたということに、
少し、自分が自分でないような恐怖を覚えました。
2015-04-16 木 12:08:21 | URL | Korva [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ