■プロフィール

Korva

Author:Korva

コルバのブログへようこそ♪
"Korva"とはフィンランド語で「耳」という意味。なぜかスピーカーのことを考えてると幸せ。よい音とは何か、そして理想のスピーカーとは何かを日々考え追求しています。

ホームページは → こちら

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

Torvi-SL08 の製作開始

Torvi-SL08_20140201


側面開口型のバックロードホーン、Torvi-SL08 を作り始めました。

以前 作った、Torvi-S08IIより一回り大きく、ホーン長は160cm程度です。
8cmフルレンジ用としては、結構 大きめなサイズです。

最近、ユニットの持つf0によって、
自ずと最適なホーン長が決まると感じていますが、
160cmというのは、8cmフルレンジにとっては、
悪くないホーン長だと思います。

設計的にも問題が無いので、結果が楽しみです。
しかし、期待していると上手く行かず、あまり期待していないものは、
意外にも上手く行くということが、割とよくありますが・・・

開口面積も144cm2 と、
16cmフルレンジの振動板面積より大きく、
スピーカーとして、大きくも無く小さくも無く、バランスの良いサイズです。

エンクロージャーは、大きくしようとすれば、いくらでも大きく出来ますが、
8cmフルレンジの持つ駆動力からすれば、
この位が、バランスが取れる、ぎりぎりのサイズのような気もします。

新しいスピーカーを作り始める前に、
ホームページの Halmonia や Laulu-D10 のページを、先に作るべきなのですが、
なんとなく、こちらを先に作り始めてしまいました・・・

ブログの文章は、脱力して書いているので、
それほど負担には感じないのですが、
ホームページの方は、割と真面目に書いているので、
書き始めるのに少し気合がいるようで、
少しばかり億劫なのです。
関連記事
スポンサーサイト


Torvi-SL08 | 11:24:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ