■プロフィール

Korva

Author:Korva

コルバのブログへようこそ♪
"Korva"とはフィンランド語で「耳」という意味。なぜかスピーカーのことを考えてると幸せ。よい音とは何か、そして理想のスピーカーとは何かを日々考え追求しています。

ホームページは → こちら

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

Multi-Ducted Tube Enclosure
いまさらですが、
新年 明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、今年最初の記事は、
また、妄想スピーカーのお話です^^;

ducted_tube_enclosure3

上の画像がそれですが、一応ここでは、
Multi-Ducted Tube Enclosure と呼ばせていただきます。

動作原理は、少し前に紹介した、Ducted Tube Enclosure と同じですが、
それとの違いは、共鳴管の途中に、別のバスレフダクトがあることです。

このダクトが単数でも複数でも、バスレフ・エンクロージャーとして機能する場合には、
共振周波数は1つで、単一ダクトの場合と変わりませんが、
共鳴管として機能する場合には、
終端に設けられたダクト以外のダクトの数と位置によって、
共振周波数の共振点の数と、共振点の周波数を、
様々に設定できるのではないかと考えられます。

つまり、共鳴管とバスレフのハイブリッドという、基本的な構造は同じですが、
バスレフダクトを複数にすることによって、
共鳴管として機能する場合の共振点を増やせば、
より癖の少ないエンクロージャーになる可能性があるというわけです。


関連記事
スポンサーサイト
妄想スピーカー | 12:28:42 | トラックバック(0) | コメント(2)
Torvi-SL08II
去年の年末頃から、
Torvi-SL08 のマイナー・チェンジのための研究をしています。

torvi-sl082_20160122


上の画像がそれですが、名前は、Torvi-SL08II とします。

基本的な構造は、Torvi-SL08 と同じですが、
mm単位で、設計を僅かに変更しています。

まず、ホーンの設計が、
Torvi-SL08 では、少し ハイパボリック・ホーン 気味だったのを、
Torvi-SL08II では、より エクスポネンシャル・ホーン に近づけています。

ハイパボリック・ホーン は、エクスポネンシャル・ホーン と比べると、
低域の強調感があるので、低域の弱い小口径ドライバーで使うと、
周波数特性的に、ワイド・レンジ感が得られますが、
ホーンの癖は、エクスポネンシャル・ホーンに比べると強くなります。

なので、今回のマイナー・チェンジでは、
ホーンの設計を、より癖の少ないエクスポネンシャル・ホーンに近づけるとともに、
低域の量感を確保するために、ホーンの体積を少し増やしています。

エクスポネンシャル・ホーンは、ハイパボリック・ホーンに比べると、
ホーンの広がり係数が小さくなるため、ホーンの体積が一定の場合、
ホーンのスロート面積が大きくなる一方、ホーンの開口面積は小さくなります。

なので、Torvi-SL08II は、Torvi-SL08 に比べて、
スロート面積が 4.8% 拡大しており、これに合わせて、
空気室の容積も、4.3% 拡大しています。

ホーンのスロートは、振動を抑えるために補強を施すとともに、
空気室の音圧が、スムーズにホーンに導かれるように、三角材を配置しています。

開口部の方は、加工が難しくなりますが、処理を変更することで、
Torvi-SL08 よりも大きな開口面積を確保しています。

そして、見た目の大きな違いは、この開口部の処理のみですが、
ルックス的には、よりBLHらしくなっていると思います。

他には、ドライバーの位置が僅かに違いますが、
ぱっと目には、同じように見えると思います。

また、空気室とホーンの体積が増えるため、
エンクロージャー自体は、横幅が少し広くなっています。

Torvi-SL08II の試作品は、上の画像のもの以外にも、
ホーンがよりエクスポネンシャル・カーブに近く、
音道のコーナーにも吸音材を配置してすることで、
さらにホーンの癖が少ないタイプの物も作って、聴き比べをしていますが、
最終的には多分、上の画像のものに決定すると思います。

最近、シングルBLH では、癖を減らすのは程々にして、
BLH本来の、鳴りっぷりの良さや、アコースティックな響きを楽しむことにして、
BLHによる、癖の少ないHi-Fiサウンドというものは、
デュアルBLHなどで追求したほうが良いのかなと思っています。


関連記事
Torvi-SL08 | 16:43:32 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

まとめ